コースマップ

初心者ゲレンデ

エバーランド奥大山から第1リフトまでのエリアは初心者の練習にうってつけ。なだらかな斜面で基本をしっかり教わってからリフトに乗りましょう。

第1ゲレンデ

第1リフトを降りて右へ行くと初級者向けの斜度10°~15°のゲレンデ。スキーやスノーボード初心者は、このゲレンデで練習練習♪

ちびっこゲレンデ

スキーやスノーボードができないチビッコも大丈夫♪エバーランド奥大山のテラスのすぐ脇がソリや雪遊びのできるエリアになってるよ♪ソリで滑るもよし、雪合戦してもよし、雪だるま作りも楽しいね♪雪がたくさん積もるとおっきなおっきな雪山も出現するぞ!!

女良谷(めらだに)コース

中級者や第1ゲレンデでしっかり練習した人は、第2リフトを降りて右側の女良谷(めらだに)コースへ。斜度15°~20°の狭い谷のコース。そのまま第1ゲレンデを滑れば、奥大山スキー場の最長滑走距離1,200mのコースです。

壁コース

まさにそそりたつ壁の最大斜度35°の上級者向けのコースです。新雪をかきわけ滑り降りたらあなたはゲレンデのヒーロー!?女良谷コースのスタート地点から案内に従って雑木林を横切っていけば、壁コース入口になります。

木谷コース

第2リフトを降りて左へ行くといきなり20mの急斜面ではじまる木谷コース。平均斜度20°の中級者にオススメのコース。一定の積雪量になるとウェーブやテーブルトップ等のセクションも出現。

JIBエリア

一定の積雪量になると第1ゲレンデ脇の木立の立ち並ぶ中にボックスやレール等のJIBが設置されます。 ジビングを楽しみたい方はココ!

滑走可能エリアのご案内

奥大山スキー場滑走可能エリア

営業時間のご案内

エバーランド奥大山 8:30~17:00 / スキー場(リフト運転時間) 全日 8:30~17:00(第2は16:50迄)

※スノースクート:土日祝、年末年始(2016年12月28日~2017年1月4日)はリフトにご乗車いただけません。

このページの先頭へ
スマートフォン用サイト